月別: 2016年6月

コンタクトレンズをお忘れなく!

キャメロン首相は、早くも退陣を表明。そりゃあ、本音は「離脱したくない」と思ってる政治家では、本気でEUとの「離婚協議」を始められるはずがないだろう。離脱するならするで、「離脱派」の政治家がトップになって交渉を進めないとね。
だけど、ポストキャメロンの英国トップが、離脱派に決まるとは限らない。この話はまだまだ長引きそうだ。

おっと、忘れてた。金曜日じゃないか。企画を考えないとな。 コンタクトレンズも忘れないようにしないとな。

このところ、MacBook Airが重くなって、記入にものすごく時間がかかっていたので、午後から始めても、間に合う気がしない。そこで、「セーフブート」というのをやってみた。「shift」キーを押しながらMacを起動するだけで、余計なキャッシュが消えてなくなるというものだが。おお、効果抜群。ものすごく快適になったではないか。これなら大丈夫だ。
超特急で、企画を10本でっち上げる。今回は「意味のない伏字で、考えた企画を書いてみる」というようなことはやらない。

コンタクトレンズを買う時のコツ

この日のテーマは「出走直前に入ってくる競馬の内部情報を信じるな」とか「立川談志と大木洋食店と寿し芳について」などなど。
途中、T井さんから電話がかかってくる。
「来週の木曜日、立石でブラック師匠らと飲まないか」という内容。
コンタクトレンズがほしい。

T井さんは、近々、山手線の北東部から中央線沿線に引っ越すので、今のうちに立石で飲まないかと以前から誘われていたのだ。
「うーん、その日は中野T店のママからもらったチケットで、初らひな太郎師匠の落語会に行かなきゃならないんで」
というと、それを聞いていたブラック師匠が、
「ハハーン、私よりひな太郎を選ぶのか」
と脅す(笑)。これを断れるはずがない。

「わかりました、わかりました。木曜日は立石に行きます」
というわけで一件落着。
結局、17:30ごろ。全員超満腹になって店を出る。

駅前で、痴かし師匠とブラック師匠を「痴かし師匠のお抱え運転手」のタクシーで見送り、Hトラックマンと別れたのが、17:37。うーん、これは真田丸のスタートには間に合わんな、とにかく急ぐか。

安くて質の良い印鑑が欲しい

いつもの散歩コース。哲学堂公園経由中野行き、という、コースをぶらぶら歩く。
梅や桜の季節には、毎日のように歩いていたのに、このところすっかり、歩いてない。
どう考えても、これが体重が減らない原因に違いない。食べた分以上に運動しないと、太るのは当たり前。食べたらねむくなるので横になる、なんてのは最悪だが、その最悪なことを繰り返しているのだから世話はない。

青空の下、ガンジーの像などを拝みながら、哲学堂公園を出て中野に急ぐ。
中野駅到着は17:15ごろ。約束の17:30までは、まだ時間がある。
ロータリーのベンチに座って、iPadでYouTube。最近、この広場には中野区が敷設した無料のWi-Fi電波が飛んでおり、自分の「容量」を減らさないでネットを楽しむことができるのだ。

17:30。改札から、ブラック師匠、痴かし師匠、Hトラックマンの3人が改札から出てくる。
これから4人で連れ立って、『どん亭』でしゃぶしゃぶを楽しむのだ。 印鑑、はんこ欲しいなぁ。

  • ハンコ卸売センター あきる野店
  • e‐工房 若葉台店 稲城市
  • はんこ激安センター 青戸店 葛飾区

目指すは、サンモールのロッテリアの2階。ここに来るたびに「ああ、3階の歯医者に行かないといけないなあ」などと考えてしまう。

当然選ぶのは、「しゃぶしゃぶ食べ放題、飲み放題コース」。とにかく、食べられる限界まで食べられるのが食べ放題のありがたさだが、ついつい食べすぎてしまうのが玉に瑕。せっかくの「散歩」もこれじゃあんまり意味ないねえ。