良い印鑑屋の特徴

海への放出水路は誰でも取水できるようにし、どの程度の放射線量があるかを計測できるようにしておくこと、同時にそれが海に与える影響がどれぐらいかを、正確かつ、平易に説明する、という意識がなければ「海へ流す」などという発言はできないと思う。
(遠方で監視を望むひとがいるなら容器代・送料の負担で発送するとか、ね)

トリチウムは除去できないが、それが含まれていても「超純水」と同等の水になっており、放射能は外洋海水に含まれるものと比較してどの程度の危険なのか(外洋海水には1リットルあたり12ベクレルの放射性物質が含まれているし、トリチウムなどは高層大気で毎日大量に生成されている)、放出量と海の「体積比」、海流の影響など、まとめて説明できる必要がある。
大本営発表だと言われても、そうしなければならない。

福島県の作物・漁獲物など食べられないという発言もいまだに散見するが、県境で放射性物質が止まってくれるわけはない。すでに放射性物質は激減していて、温泉地より低いレベルになっている。広島・長崎も原爆投下後には何万年も草も生えない、と言われたが、積極的な除染など行われていないにもかかわらず、わずか70年で環境放射線量は他の地域とかわらないレベルになっている。

外国コインのコイン買取

お台場から都内に入り東京スカイツリーへと向かい到着した 観光バスターミナルはスカイツリー「そらまち」の入り口前なので入って直ぐ団体チケットとパンフレットが配られ 展望台に向かうエレベーターに乗ると間もなく地上350メートルの展望デッキに着いた デッキのガラス越しに見る景色は久しぶりで真下に隅田川が見え彼方に新宿・池袋のビル群が有ったがその先は霞んで居た 上の展望回路に行っても見晴らしは同じなので そのまま一周しながら一緒に行った女性に主な場所を案内した。

帰りはエレベーターで5階まで下り そこからはエスカレーターで1階まで行くのだが各階に趣向を凝らした土産物店やレストランが有り 2階はデパ地下のような食料品売り場が多かった 1階の「そらまち」から観光バスターミナルに着くまでの1時間半がアッと言う間に過ぎ その足で昼食は錦糸町の東武ホテルレバンド東京のランチバイキングで 暖かい陽気に上着を脱いで冷たいビールを飲みながらの料理を美味しく戴いた。

温泉デートに行きたい

既に知っている知識でも更に深く知ることが出来 人間は幾つになっても感動したり反省しながら生涯学習なのだと改めて思う 今の住まいに移って何をするのも自由で 時間もお金も全て自分の為に使えるしこれが本当の悠々自適と言えるのだと嬉しくなる ただしのこ先も健康で居られればの話でケガや病気 ましてや事故や災害に遭う事等絶対に無いとは言えず 毎朝神仏に手を合わせて今日も一日無事で過ごせるようにと祈るのみだ。

主人が存命中は専ら主人が祈る姿を見て過ごしていたが 亡くしてからも見様見真似でしかなかった その後母を亡くし年若い姪を亡くし友人の孤独死などを知ってからは 朝のお務めだと思いながらも毎日を無事で過ごせたことに感謝しながら 自戒を込めて手を合わせるようになって来た 多分年を重ねたお陰だと思うし悠々自適で居られるのも自分さえ良ければとか 自分自身の努力だけで得られたものではないと思わなくてはいけないのだとも思う。

風邪がなかなか治らない

風邪がなかなか治りません。
鼻水はだいぶ良くなり、ティッシュを手放せない生活からは解放されましたが、咳が全く止まりません。
薬だなんだっていろいろやったんですがね。
まあ風邪薬は症状を抑えるだけで、特効薬はないようですから、自然回復力に任せるしかないのでしょうけどね。
でも喘息だと話すだけでも咳が止まりませんし、少し動くだけで何度もせき込んでしまいます。
かなり面倒です。
早く治らないとカラオケとかにもいけないので完治を心待ちにしています。

冬なのに蚊

冬なのに蚊が出ます。
蚊って夏の季節の虫なんじゃないんですかね?
よくわかりませんが昨夜だけで4匹の蚊に遭遇しました。
寝る前に3匹。そして早朝に1匹です。
朝はそれで起こされたので二度寝をしてしまいました。
ちゃんと4匹とも倒すことはできましたが、全員血を吸っていたんですよね。
なんだかな。
寝ている場所はなかなかそういう虫が入りにくくなっているんですがね。
何でこんなにも蚊に狙われるんでしょうか。
そもそもこんな寒い季節に出てこないでください!